ホーム MM2Hとは セミナー一覧 ブログ メルマガ 申請方法 会社概要 お客様の声 よくある質問
090-4710-3790 0467-23-6903
セミナー全国で開催中!
お電話またはお申込みフォームより、お気軽に
お問合せください。

(携帯電話) 090-4710-3790
(日本支部) 0467-23-6903



BOSL組織体制
弊社は、主に東京、鎌倉、横浜、茨城を中心に活動していますが、全国を対象エリアとしています。東京の日本支部の他に、静岡、名古屋、福岡に地方担当者を置き、きめ細やかなサービスを提供しています。また、マレーシア滞在経験のある社員が、滞在中に何をしたらいいか、どこに行ったらいいか、具体的なアドバイスをします。
MM2H とは 「マレーシア・マイ・セカンドホームプログラムのことで、マレーシアへの出入国が自由な長期滞在(10年間・更新可)のためのビザ(在留許可)です。」
>>入国許可申請が不要に
コロナ禍により、MM2Hビザを取得してもマレーシアに行けない状況が続いています。最近、マレーシアの新規感染者数は落ち着いており、ランカウイ島に限り外国人観光客の受・・・
2021年12月19日(日)        >>もっと読む

>>世界一が好きなマレーシア
マレーシアには「世界一」がたくさんあります。ペトロナス・ツインタワーは世界一高いツインタワーですし、独立広場(ムルデカ・スクエア)にも世界一高いフラッグポール・・・
2021年11月22日(月)        >>もっと読む

>>MM2Hビザ終了の手続き
コロナ禍にありマレーシア渡航機会がなく、ビザを終了の選択をする人が増えています。弊社は、ビザ終了の手続き代行を80,000円(税別)で行っています。条件が整えば、ビ・・・
2021年10月20日(水)        >>もっと読む

>>MM2Hビザの新条件
8月11日にMM2Hビザの新条件が突然発表された後の8月16日、ムヒディン内閣が総辞職しました。ムヒディン内閣は、新型コロナウイルスの感染防止に腐心した政権でしたが・・・
2021年09月07日(火)        >>もっと読む

>>マレーシアは銀と銅メダルを獲得
東京オリンピックで、マレーシアは、自転車でシルバー、バトミントンでブロンズメダルを1個ずつ計2個のメダルを獲得しました。注目していたのは、身長1.68mで小柄のため愛・・・
2021年08月19日(木)        >>もっと読む




弊社の親会社ICLSは、クアラルンプール最大の総合語学学校です。


ICLSは日本支部を置き、日本で入学の申込みを受け付けています。


弊社には、財団公認ロングステイアドバイザーが在籍しています。


マレーシア移民局MM2HセンターのHP。BOSL社が検索できます。


マレーシア政府観光局のHP。マレーシアの魅力の全てが分かる!


イベント、文化交流や約75のクラブ活動が盛んに行われています。


ロングステイフェア2017in東京に出展しました!【入場無料】


ICLSで学んだ学生と教師、スタッフを会員とする同窓会組織です。


パートナーサイトのマレーシア・ボルネオ専門の旅行会社です。
2021.12.19 マレーシアに世界最大のららぽーと 1月20日開業
2021.11.10 三菱自動車(M)、コタダマンサラに新3Sセンター開設
2021.10.15 マレーシアでの隔離期間 7日に短縮
2021.09.02 「MM2H申請条件厳格化」見直しへ、内務相、再検討の実施を約束
2021.08.20 マレーシア、新首相を任命

>>過去のNEWS
▲PAGETOP
ホーム MM2Hとは セミナー一覧 ブログ メルマガ 申請方法 会社概要 お客様の声 よくある質問
Copyright©2015 BOSL Planning (MM2H) SDN BHD. All Rights Reserved.